【バイトテロ】承認欲求の恐ろしさ【SNS】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190215163524p:plain

今回は、バイトテロニュースから見る承認欲求の恐ろしさを解説します。

 

 

最近ニュースで話題になっている「バイトによる悪ふざけ行為(バイトテロ)」。

 

 

本人たちにとっては日常の悪ふざけをちょっとSNSに投稿してみただけの軽い気持ちだったはずです。

そして、あわよくばみんなに「すげぇ!」とチヤホヤされたかったのでしょう。

 

 

しかし実際には、勤務先の会社から刑事・民事の両方で訴訟されるレベルの大きな問題にまで発展してしまいました。

会社側からすれば当然ですよね。

特に食品を扱う企業にとって、衛生的なイメージはもっとも重要ですから「悪ふざけ」では済みません。

 

 

SNSが発展してきて、このような事件がより一層表沙汰になるようになってきました。

手軽に使えるSNSと承認欲求、若さゆえの勢いで引き起こされたのかと思います。

 

 

今回は、バイトテロ事件を通して見る『承認欲求の恐ろしさ』について書いていきます。

 

 

 

 

【承認欲求の恐ろしさ】

1.承認欲求の正体

承認欲求は強弱はあれど誰しも持っています。

「誰かに認められたい」「すごいと思ってほしい」

 

 

実力のある人ほど承認欲求は少ないです。

なぜならすでに周りから認められているし、そもそも認められたい感情自体があまりありません。

苦労して実力を身に付けるうちに、周囲の目線を気にしなくなるからだそうです。

メジャーで活躍するイチロー選手なんかそうですよね。

 

 

問題なのは、何の実力もない場合です。

今は実力がそこまでなくても、一生懸命頑張っている人は問題ないですが、『実力もないし、だからといって努力する気もない』パターンが問題です。

 

 

 このようなタイプの人は、何か一攫千金的な「棚ぼた」を期待しています。

最近だと手軽に扱えて、多数の人の目に留まる「SNS」が使われていますよね。

いわゆる『バズる』ことで自分がみんなに認められたと錯覚するからです。

バズることで一時的に承認欲求をみたすことができます。

 

 

当然、承認欲求が強いと「他人の目」ばかり気にしています。

自分はどう思われているのか、バカにされていないか、変に思われていないか。

こんなことばかりで頭がいっぱいになり、自分の本当にしたいことができなくなります。

「他人から見てどうなのか?」を意識してしまって、他人に支配された考え方になります。

自分自身に、能力に基づいたしっかりした自信があれば他人の目なんか気にしません。

 

 

承認欲求は『自分の心の弱さ』から生まれるものなんです。

 

 

 

2.承認欲求に終わりはない

 やっかいなことに、承認欲求に終わりはありません。

 

 

正確に言えば、根本的な考え方を変えない限りは終わらないんです。

 

他人の目を気にして、自分がどう動くべきか。

実力がないから虚勢を張り続ける。

 

この2つのせいで、延々と続きます。

実力なんて無いからずっと見栄をはらなければならないし、他人の評価も本当に知りえることがないからずっと不安を抱えなければならない。

 

 

日本人は他人の目を気にする習慣が自然と身についています。

だからこそ、余計に承認欲求に拍車をかけてしまいます。

 

 

当たり前と思っている「他人からの目線」という考え方をどこかで切り離さない限り、承認欲求という『呪い』から逃げ切ることは難しいでしょう。

 

 

 

3.承認欲求を捨てよう!

『他人の目線を気にすること』

『自分に自信が持てない』

 

 

この2つの考え方から解放されなければなりません。

私が実践している方法ですが、ご紹介します。

 

 

「他人の目線からの解放」

 他人が自分のことをどう思っているか、って正確な答えなんてわかりませんよね。

 

他人が正直に言ってくれたのなら、それはありがたいことです。

しかし、私たちがいつも思う「みんなどう思っているんだろう・・・」って自分だけの妄想なんですよね。(エスパーなら可能ですが)

 

勝手に「こう思われているに違いない!」って思いこんでるだけなんです。

 

それに、意外と他人って自分のことなんか気にしていませんよ(笑)

有名人でもなければ見向きもされないのが普通です。

 

こう思うだけでかなーり心が軽くなりますよ!

自分の好きなようにのびのびと過ごせばいいんです。

 

 

「自分に自信を持つ」

いきなり自信を持てとか言われても無理ですよね・・・

 

f:id:narudonkkp:20190215162240p:plain

 

そこで私は、自分の好きなことを何も考えずにひたすらすることにしています!

 

自分が好きなことをしている時って、周りの目とか全く気にならないんです。

余計なことも考えなくてすむし、少しずつ成長してる感じがしてどんどん自信がつくんです。

 

何かの才能が眠っていて、いつかパッと花が咲かないかなぁ・・・なんてことはほとんどありえません(笑)

凡人は凡人なりに、自己満足の自信でいいんです。

他人の目は無視です無視!!!(笑)

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

承認欲求は誰でも持っていますが、間違えると恐ろしいものです。

うまく付き合っていくことが大切ですね!