アドセンス「サイトの停止または利用不可」から合格まで【2019年版】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190312112023p:plain

アドセンス審査で「サイトの停止または利用不可」で合格しない…

サイトの停止または利用不可でどうしようもないとお悩みの方

はてなブログ利用者で「サイトの停止または利用不可」が出ている方

 

 

この記事では、アドセンス審査で「サイトの停止または利用不可」で困っている方の助けになるものとなっています。

特に、はてなブログ利用者の方は必見です。

 

 

3回連続で「サイトの停止または利用不可」という理由不明な不合格をいただき、対策方法もハッキリしないまま突き進みました。

不合格を何度も貰う中で色々な合格へのヒントを見つけ、試し、そして合格することができましたので、その経験をみなさんにご紹介します。

 

 

たぶん、「サイトの停止または利用不可」という不合格に苦戦しているブロガーさんは結構いらっしゃると思います。

そしてその不合格理由はいまだに不明のまま・・・

 

 

私の合格までの経験がひとつのヒントになればと思いますので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

 

【アドセンス「サイトの停止または利用不可」から合格まで 2019年版】

1回目のアドセンス不合格「サイトの停止または利用不可」

申請日:2月28日

不合格:3月4日

送信URL:https://www.narudonkkp.work

得られたこと:申請するURLの末尾に「/」が必要な可能性

 

2月28日にはてなプロへの移行と、独自ドメインの導入を完了。

とりあえずGoogle AdSenseに申請しとこう!ということで手順通りに送信。

Google様の審査基準がイマイチ不明なのでGoogle AdSense 成功の法則 57 (成功の法則) [ 染谷昌利 ]を参考にして一通りの対策をしてみました。

 

 

「まぁ、最初だしどっちでもいいかぁ~。」って感じの気持ちでした。

上記の本もパラパラとめくって参考にした程度(笑)

1週間くらいかかるのかなと思って待っていたら、たった4日で返事が!

 

 

お客様のサイト(URL)で 複数のポリシー違反が確認されたため、サイトを承認できません。

 

・サイトの停止または利用不可

お客様のサイトが停止しているか、利用できないことが判明いたしました。お申し込みの際に送信されたURLにお間違えがないかご確認ください。サイトが正常に機能している場合は、お申し込みを再送信していただけますようお願いいたします。弊社であらためて審査いたします。

 

!?

サイトが利用できないとか停止ってなんやねん・・・

よくわからないので色々調べてみました。

 

 

すると、

・独自ドメイン導入直後はGoogleがまだ認識できていない

・認識されていないからサイトも無いとみなされる

・URLに/が無いため認識できない

との意見を見かけました。

 

 

サイトマップが作成されておらずGoogleが認識していない問題

色々調べてみると「サイトマップが送信されていない可能性」があるとのこと。

そこで、こちらのサイト様を参考にサーチコンソールからサイトマップのファイルを3種類手動で送信しました。

https://stressfree-fulfilling-solo.hatenablog.com/entry/2019/01/08/123300#%E5%AF%BE%E7%AD%96

 

 

方法は、

①サーチコンソールの左のメニューバーからサイトマップを選択

②「新しいサイトマップの選択」の所に以下の3種類を入力し送信してください

/sitemap.xml
/sitemap.xml?page=1
/sitemap_page.xml

 

これでGoogleボットがサイトマップを巡回してくれて、認識してくれます!

ただし、Googleボットが巡回するまで少し時間がかかるので焦らずに。

 

 

アドセンス申請時のURLの末尾に / をつける

他に見かけた意見の

『ブログURLの末尾に/を付ける』

を実践し、すぐに再申請しました

きっと、「/」を忘れていたから認識できないのもあったんだなと思いました(笑)

 

 

 

2回目のアドセンス不合格「サイトの停止または利用不可」

申請日:3月4日

不合格:3月8日

送信URL:https://www.narudonkkp.work/

得られたこと:www無しのURL⇒有りのURLにリダイレクト可能にする

 

今度こそ大丈夫!と思い、返事を待ちわびていました。

すると、今回も4日後に返事が来ました。

 

 

『サイトの停止または利用不可』・・・

前回と全く同じ内容の返事をいただけました(笑)

うーん、なぜなんだと色々調べました。

 

 

この時点では、グーグルサーチコンソールでのサイトマップもインデックスされていて、「site:」で検索しても数十件の検索結果が出ていましたので認識はされていました。

 

 

しかし、またもや「サイトの停止または利用不可」。

もはや原因が分からないと思いつつも色々と調べていると、こちらのサイト様に出会いました。

www.fullhoikutoninkatu.com

 

どうやら、申請時のURLでは「サブドメインであるwwwは不要」とのこと!

なるほど、だからサイトを発見できなかったんだなと思い作業をしました。

たしかに、「www.narudonkkp.work」で検索するとヒットするんですが、「narudonkkp.work」で検索するとサイトが存在しませんとの結果に・・・

 

 

私は「お名前.com」で独自ドメインを取得しましたので、そこでURL転送の設定をしました。

http://narudonkkp.work

 

https://www.narudonkkp.work

これで独自ドメインだけの「narudonkkp.work」で検索しても「www.narudonkkp.work」にリダイレクトしてくれますので検索でヒットするようになりました!

 

 

これで大丈夫でしょ!ということで再度申請。

結果を待ちました。

 

 

 

3回目のアドセンス不合格「サイトの停止または利用不可」

申請日:3月8日

不合格:3月11日

送信URL:narudonkkp.work/

得られたこと:はてなブログ↔アドセンス間に問題あり、何度か申請すれば合格か

 

今回こそイケるはず!!!

もし不合格でも、別の理由で不合格通知が来るだろうと考えていました。

 

 

しかしまたしても結果は「サイトの停止または利用不可」・・・

今回はさっぱりわかりませんでした(笑)

・サイトもインデックスされている(検索結果に出ている)

・独自ドメインのみのURLからサブドメイン有のURLへの転送もOK

これ以上何が必要なんだと思いました・・・

 

 

あまりにも分からなかったので、「AdSenseヘルプセンター」で質問してみました。

ここはGoogle AdSense等に関して他のユーザーに意見を求められる「知恵袋」的なものです。

support.google.com

 

こちらで私のサイトの状況と不合格理由を説明し、質問したところ答えをいただけました。

 

はてなブログの場合、そのメッセージで不合格になることが比較的多々あります。原因は不明ですが、はてなかgoogleのどちらかまたは両方が抱えている技術的な問題と考えられます。
普通にサイトにアクセスできるのであれば、そのまま審査に出し続ければ良いようです。

 

 

え、はてなブログってアドセンスと相性悪いの?(笑)

たしかに、何度か申請し続けて合格したという記事を見たことは何度かあります。

こうなれば、何度も申請するより他はないかなと思いました。

 

 

 

4回目のアドセンス申請・・・!

申請日:3月12日

送信URL:www.narudonkkp.work

 

 

ここまで来れば受かるまで何回でも申請し続けるしかないです(笑)

いったいいつになったらポップコーンメールを見れるのか・・・

買ってあるマイクポップコーンの賞味期限までには合格してくれよ~^^;

 

 

ちなみに、「AdSenseヘルプ」の以下のページにこのような注意を見つけました。

support.google.com

申請時は、「〇〇〇〇.com」もしくは「www.〇〇〇〇.com」でなければならないとのこと。

今回は「www」有パターンで申請しました。

 

 

まとめ:アドセンス合格へのヒント・並行してすべきこと

なんとかアドセンスに合格しました!

アドセンスに合格すればアフィリエイト広告も貼り付けられます。

 

 

まだアドセンスに合格されていない方でも、合格後すぐにアフィリエイト広告が掲載できるように準備をしておきましょう

アフィリエイトの各社ASPって登録完了まで数日かかるし、それぞれの広告の審査もさらに数日かかります。

つまり、広告を掲載するまで1週間ほど必要になります。

 

並行してアフィリエイトの準備もお忘れなく。

登録は下記リンクからできます⇩

 

おすすめASP

 

A8.net

日本最大のASP、アフィリエイターのほとんどが登録しています。

広告主は15000社以上であらゆる広告があります。

弱点としてはクレカや銀行系の広告が少ないですが、基本的に全ジャンルに強いです。

アフィリエイトを始めるならまずはココですね。

 

もしもアフィリエイト

こちらの大手ASPで、楽天・Amazonの物販広告に対応しています。

ココは「Rinkerプラグイン」を使って、楽天・Amazonの物販を1つの商品リンク内にそれぞれボタンを設置できるんです。

 

バリューコマース

大手のASPで、他のASPでは扱っていない独占案件が豊富です。

また「おまかせ広告」を選べば自動で最適な広告を表示してくれる便利機能もあるのが強みです。

 

afb(アフィリエイトb)

大手のASPで、美容や健康ジャンルに強いのが特徴です。

広告件数は他のASPより少ないですが、単価が高い美容・健康系で記事を書きたい人にはオススメです。

 

アフィリエイトを始めるなら! 楽天アフィリエイト

日本最大の通販サイトで、格安で買えるイメージをすでに持たれています

商品の品ぞろえも豊富なので売るための広告を探しやすく、消費者も安心してクリックしてくれます。

同じ商品でも楽天アフィリエイトの方が成約率が高いほどです。

 

Amazonアソシエイト

世界で有名な通販サイトで、こちらも安く買えるイメージをすでに持たれています

品揃えも豊富ですが、Amazonプライムビデオ等の各種サービスの紹介もできます

しかし、合格審査がやや厳しいのが難点。

 

 

 

また、みなさんのアドセンス合格のヒントになるかもしれませんので、アドセンス合格対策記事を紹介しておきます。

  

不合格時の状況と、合格時の状況、またアドセンスに合格するためには申請し続けることがポイントということを解説しました。

www.narudonkkp.work

 

また、今回のアドセンスの申請から合格までで分かった真偽もこちらにまとめました。

不合格に悩まされる方へ、何が真実で何が嘘なのかのヒントになるハズですので是非参考にしてください。

www.narudonkkp.work

 

 

Display mode : PCSP