有給が取りにくいを解決する!【有給取得テクニック・心構え】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190331190019p:plain

 
ポイント

この記事は、有給を取りにくいことを解決するための有給取得テクニックと心構えを解説しています。

・有給が取りにくい人のための心構え

・有給が取りにくい人のための有給取得テクニック

 

ツイッターで有給に関する面白いつぶやきを見つけました。

 

有給を取りにくい、または有給休暇を取っても仕事のことが気になって落ち着かない人って結構いるみたいですね

私は会社のために滅私奉公する気は全くありませんので、できるだけ自分の都合を優先して有給を取っています。

 

 

しかし、有給を取りにくいと悩んでいる人がたくさんいることは、上記のツイートへの反応や自分の周囲の人たちを見ていても一目瞭然。

 

 

そこで今回は、私が実践している「有給が取りにくい人がどうやって取得するか、心構えとテクニック」をご紹介します。

 

 

【有給が取りにくい人へ贈る 有給取得のテクニックと心構え】

『有給取得の心構え』

有給を取りにくいからと言って他人の目を気にしすぎない
ポイント

有給を取ろうとするときは、

・他人からどう思われるか気にしてはいけない

・他人が本当はどう思っているかは知ることができない

 

有給取得で一番みなさんが気にするのが「周囲からの目線」だと思います。

自分が有給を取ると、悪く思われるのでは?と感じる人が多いとのこと。

 

また、他人が本当はどう思っているかは知ることができません。

ほとんどは「悪く思われているのでは」という思い込み。

たまに嫌味を言ってくる人がいますが、究極の変人なので無視していいです。

超レアな変人が一般的な意見ではないからです。

 

 

有給を取りにくい理由は仕事が回らないという思い込み
ポイント

有給を取っても、

・あなたが休んでも仕事が止まらない

・あなたの変わりはたくさんいる

・あなたに頼り切りの状況を変えられる

  

自分ひとりが抱え込んでしまっている仕事が多く、有給を取ると仕事が回らなくなるとお悩みの方。

はっきり言って、あなたの代わりはいくらでもいるのが現実(すいません…)。

サラリーマンのする仕事は誰でもできる仕事です。

少し休んでも誰かが何とかカバーできてしまうんです。

 

また、有給を取ることで自分だけが抱え込んでいる悪い状況を変えられるかもしれません。

有給中に職場で仕事に少し支障が出た場合、他の人が何とかカバーします。

その時はじめて周囲も上司も業務分担がマズイことに気付きます。

一度周囲に痛い目をみてもらうことで仕事の割り当てを見直すきっかけになる可能性があるんです。

 

 

有給を取りにくいからといって周囲のために我慢してもムダ
ポイント

他人のために有給取得を我慢しても、

・我慢して頑張っても周囲の人は気付いてすらいない

・体調不良になっても心底心配してもくれない

  

みんなが有給を取っていないから止めておこう、私が休むと仕事が回らなくなると思い込んで有給取得を我慢しても無意味です。

 

あなたが有給取得を我慢していることは周囲は知らないし、知ったところで気にしていません。

ですから、過労で体調不良となっても迷惑な人としか思われないんです。

悪く言えば、「あなたが勝手に有給取得せず仕事していただけ」と心の中で思うだけなんです。

 

 

 『有給が取りにくい人のためのテクニック』

有給を取りやすくするための下準備
ポイント

有給を取りやすくするためには、

・周囲とよくコミュニケーションを取る

・小さな恩を売っておく

  

有給を取りやすくするためには準備が必要です。

まずは、周囲の人間とよくコミュニケーションを取り、普段から接しやすくしましょう。

話しやすい人が多いほど有給を取りたい時に反論することが少なく、最低でも中立の立場にすることができます。

 

また、仕事でも仕事以外でも人助けをしておくこともベスト。

小さな恩を売っておくことで、有給を取得したいときに反論しにくくなる効果や、さらには味方になってくれる可能性がグッと高まるんです。

 

 

有給が取りにくい状況の先陣を切れ
ポイント

有給取得の先陣を切ることで、

・周囲が有給を取りやすくなる

・今後さらに有給を取りやすくなる

  

誰かが先陣切って有給を取っていかないと多分誰も取らない状況になっちゃいます。

あなたが真っ先に有給を取っていくと、周囲の誰かが必ず「私も有給とっちゃお!」という気持ちが芽生えます。

人間誰しも楽をしたいですし、先頭を切ってくれると続きやすいんです。

ちょうどペンギンが海に飛び込む時と似てますね(笑)

 

その効果によって、有給を取りやすい空気がどんどん伝染していきます。

結果的に、あなたも有給を取りやすくなるプラスの循環になっていく可能性があるんです。

 

 

有給は取りやすいという誘惑を広げていく
ポイント

有給が取りやすいという誘惑とは?

・誰しも楽をしたい気持ちを利用する

・有給への考えを麻痺させる

・一度有給の良さに気付けば戻れない

 

人間の心はいつでも楽な方向に行きたがりますよね。

どんな人でも楽をしたい気持ちはありますから、それを利用します。

 

「みんなでどんどん有給を取ろう!」と少しずつ誘惑していきます。

最初はなかなか動かなくても、ある日必ず1日だけ有給を取る日が来ます。

すると次第に有給に対する心のハードルが下がってきます。

 

有給への考えがだんだんと好意的になってくると、周囲の人にも伝染し、一度でも有給を取ることに楽しさを覚えればもう戻れません(笑)