【ブログのリライト】あるリライト方法をやってみたら効果抜群だった【2019年版】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190407170654p:plain

ポイント

今回は、あるリライト方法を試してみた結果、効果があったことを解説します。

・ブログのリライトの簡単な方法を紹介

・SEO対策を意識したキーワードの選び方

・このリライトによる実際の効果

 

ブログのリライトはブロガーにとって必須の作業ですよね!

しかし、私を含めてブログ初心者にとってリライトの具体的な方法がハッキリわからないという方もいらっしゃると思います。

 

 

そこでこの記事では、私が実践した「SEO対策を意識したブログの簡単なリライト方法」とその効果を説明していきます。

 

 

【ブログのリライト方法】

読まれる記事へのリライトはキーワード選びから

ポイント

・キーワード選びが全てを左右する

・Googleに上位表示されるためにはキーワードが重要

 

検索されるキーワードを盛り込むことが非常に重要です。

キーワード選びを適当にしてしまうとこんな弊害が出てきます。

 

・Google検索などで検索結果が下位に来る

・有名ブロガーに対して勝つことができない

・読者に読みたいと思ってもらえない

 

キーワード選びはブログの記事作成では命かもしれません。

ここをキチンと整備しておかないと素晴らしい内容でも、検索すらされずネット検索の海に埋もれたままになってしまいます・・・。

 

 

キーワードはスモールワードを狙う

ポイント

・ブログ初心者は他の強いブロガーと戦ってはいけない

・毎月検索数1,000件以下のスモールワードを選べ

 

キーワード選びで大切なことは『強力な相手とは戦わないことです!

よく言われているビッグワードというもののことです。

 

例えばハワイ旅行についての記事を書きたい時に、キーワードを「ハワイ 旅行」として書いたとします。

しかし、「ハワイ 旅行」で検索しても解る通り、他の有名なサイトが検索上位に大量に表示されていて勝てる見込みが全くないんです。

 

ですので、私たちのような弱小ブロガーはもっと別の世界で戦って勝つ必要があります。

つまり、検索数がそれほど多くないが毎月1000件程度は検索されているワードを狙います。

これを「スモールワード」といいます。

 

 

キーワードの具体的な決定方法

 ここからはスモールワードからキーワードを選ぶ具体的な方法を説明していきます。

 

関連キーワード取得ツール(仮名β版) 

https://www.related-keywords.com/

こちらの「関連キーワード取得ツール(仮名β版)」を使って、自分の書きたいキーワードがネット検索でどのように検索されているのか調べます。

f:id:narudonkkp:20190406234335j:plain

①に調べたいキーワードを入力します。

例えばこの記事では、ブログのリライトについて書いたので「ブログ リライト」で調べてみます。

 

すると、②に「ブログ リライト」でどのような検索がされているのか全て表示されます。

この検索された結果を用いますので、コピーしてください。

 

 

Googleキーワードプランナー 

https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/

Googleのキーワードプランナーを使って、使いたいキーワードがどれくらいの頻度で検索されているのかを調べていきます。

f:id:narudonkkp:20190406234328j:plain

キーワードプランナーを開き、右側の赤枠の「検索ボリュームと予測のデータを確認する」をクリックしてください。

 

 

f:id:narudonkkp:20190406234317j:plain

次に、先程「関連キーワード取得ツール」でコピペした検索結果一覧を上記の赤枠内にペーストし開始するボタンをクリック。

 

 

f:id:narudonkkp:20190406234308j:plain

その後、①の「過去の指標」をクリックし、画面を切り替えてください。

 

ズラッと並んだデータの中で、②の「月間平均検索ボリューム」をクリックし、検索数の多いものから順に並び変えます。

 

すると、ちょうど上記の画像のような並びになります。

③の赤枠を見ると、「ブログ リライト」という検索ワードは月間100~1000件の検索がされていることがわかります。

更に、競合性は「低」と表示されています。

 

 

これこそが初心者ブロガーの私たちが狙うキーワードなんです!

月間検索数が多くも少なくもなく、他のサイトとの競合性も低い。

つまり、このスモールワードの世界では弱小ブログでも十分勝つ見込みがあるんです。

 

このキーワードをタイトルや記事内に十分盛り込んで書いていきましょう。

これだけでも検索順位に大きく貢献してくれます!

 

 

記事のトップに「その記事のまとめ」を書く

ポイント

・記事のトップや各タイトルのトップに概要を書く

・何を言いたいのか先に説明するだけで一気に読みやすくなる

 

記事を書いて、何かを相手に伝えたい時に「起承転結」で書くことが多いと思います。

しかし、意外と起承転結の順だと理解してもらいにくんです。 

最後まで読んでもらえるとは限りませんからね・・・

 

そこで相手に素早く的確に内容を伝えるための方法を説明します。

それは「結論➡起承転➡結論」という流れです。

 

まず結論を書くことで、何を説明したいのかハッキリさせます。

その上で、問題提起と解説をして、最後にもう一度結論を書いてまとめるとグッと分かりやすい文章になります。

 

読みやすい、分かりやすい文章は検索されやすくなりますのでSEO対策では必須ですよね!

 

 

リライトによる実際の効果

ポイント

・スモールワードを狙った記事にリライトすることで検索数改善

・検索で訪問した読者がより読みやすく感じる

 

 私はこの方法でリライトをすることでハッキリと改善効果が表れました!

f:id:narudonkkp:20190407163816j:plain

3月上旬にこの方法でリライトを行いました。

すると、少しずつオーガニック検索数が上昇し始めました。

 

それまでは日に10件行くかどうかでしたが、今では20件をクリアする日もあります。

上昇幅は小さいですが、リライトの効果がでているのではと思います。

 

また検索数上位の記事では、検索結果である程度上位に表示されるようにもなってきています。

Googleボットさんが一定の評価をしてくれたのかな(笑)

 

 

 

 

以上で「ブログの簡単なリライト方法」の解説を終わります。