会社のために仕事を頑張る時代は終わった【社畜終了】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190420162657p:plain

ポイント

この記事では以下のことを書いています。

・会社は終身雇用を完全に終わらせる

・会社側は社員を使い捨てる

・社員も意味不明な精神論を早く止めろ!

・会社のために仕事を頑張らず、自分のために仕事を頑張る

 

 

経団連は終身雇用を続けていくことは難しいと発表しました。

今までは会社の終身雇用という「御恩」があったからこそ、私たち社員も苦しい仕事でも頑張る「奉公」をすることができました。

そこまで面倒をみてくれるなら、頑張ろうという気にもなれるのは分かります。

 

 

会社は資本主義ですから、当然投資家が儲かることを第一に考えて活動します。

ですので、今回の「終身雇用の終了」も資本主義の面から見れば納得いくものです。

会社は「お金」のことだけを考えていますよね。

 

 

しかし、未だに社員側は意味不明な考えを持っています(笑)

精神論の根性第一主義、経営者目線で考えて働け!などと訳の分からないことを信じている始末・・・

 

 

今回は、「会社のために仕事を頑張ることはもう終わり」ということを書いていきます。

 

 

【会社のために仕事を頑張るのはもう終わり】

会社は社員が頑張っても使い捨てる

ポイント

・会社は社員を使い捨ての道具と思っている

・経営者の責任を社員に押し付けてくる(人件費削減)

・会社はあなたが思うほど個人を特別視しない

 

終身雇用の終了、非正規労働者の大量採用、給料のベースアップ抑制・・・

会社が私たち社員に対して色々としてくれました(笑)

 

 

経営陣が上手く経営できないシワ寄せを、平気で社員の人件費削減という形で処理しています。

自分たちの失態を文句の言いづらい立場の社員に押し付けています。

ほんとうに悪いのはロクな成績も出さずに我が物顔で居座っている役員だと思うんですけどね(笑)

 

 

また、日本の会社は個人の社員を特別視しません。

たとえあなたが優秀な社員だとしてもそれは同じです。

会社は、あなたが居なくなっても代わりはゴマンといると思っています。

仕事がデキるからといって有頂天になっていても、それに見合った対価をくれましたか?

他の社員の数倍給料があるとか、役員級ポストに抜擢されていますか?

そうでないならあなたもその他大勢の使い捨ての駒です。

 

 

雇われ社員のクセに経営者ぶる社畜

ポイント

・ただの社員のくせに経営者ぶる社畜は可哀想な人

・搾取されているのに気付かないor認めない人

・いい加減に「経営者目線」を捨てろ

 

どこの会社にも「経営者ぶる社員」っていると思います(笑)

サービス残業が正しいと思ったり、会社に貢献することが全てと思っている人たちです。

 

 

この「経営者ぶる社員」のタチの悪いところは、他人にも同じ考えや行動を強制することです。

自分が絶対的に正しいと勘違いしている、会社にとって都合のいい駒です。

自分が会社にイイように搾取されているのに自慢気なんですよね(笑)

 

 

会社が社員を使い捨てで利用してくる世の中ですので、この考え方は必ず自分を不幸にします。

間違ってもこういった考え方になってはいけません。

 

 

会社のために仕事を頑張る時代は終わった

ポイント

・終身雇用しない、給料上げない会社に余計な恩を感じる必要なし

・会社が大事にしてくれないのに会社のために働いてもムダ

・もう昔のような会社と社員の関係は終わった

 

昭和の時代では、会社は社員を手厚く待遇してくれました。

だからこそ、社員も会社のために一生懸命頑張ろう!と思えたわけです。

 

 

しかし、ここまで会社が社員に冷たくするならば、こちらが一生懸命会社のために働く必要はないです。

終身雇用もない、給料もロクにくれない、平気でサービス残業させるような嘘吐きに真面目に付き合う必要ってありますか?

 

 

もはや過去のような会社と社員の信頼関係は壊れてしまいました。

まぁ、会社側が一方的に裏切ってきただけなんですけどね(笑)

会社がこちらを利用するなら、社員も会社を利用すべきです。

 

 

会社が社員を使い捨てるなら、社員も会社を利用しよう

ポイント

・会社と社員は対等な関係を忘れてはいけない

・会社のために仕事をしてはいけない

・自分が得するように仕事を利用する

 

これからの時代は、会社のために仕事をしてはいけないと思います。

会社のために仕事を頑張っていてもコキ使われて捨てられるでしょう。

 

 

そもそも、会社と社員は本来は対等な関係なので、必要以上にへりくだったり媚びを売る必要はないんです。

与えられた仕事を最低限クリアして、その分の給料を貰うという単純な関係です。

社員に経営者目線に立って考えろなんて言う人がいますが、バカです(笑)

 

 

ですので、仕事の中で自分の能力を育てられる部分を見つけることが大切!

しかも、社外でも通用するスキルや経験です。

社内でしか通用しないことなんて全く不必要です。

間違っても、社内文書や稟議のコツなんて学んで得意になってはいけません。

そんなローカルルールなんて他所では何の役にも立たない。

 

 

仮に何らかの理由でその会社を辞めざるを得ない状況になっても生き抜くことができます。

それに、スキルアップして実力をつけておけば場合によっては良い条件に転職できます。

色んなスキルや能力があれば、今の会社にいながら副業で新たに稼ぐこともできます。

 

 

会社のために仕事を頑張らず、自分のためだけに仕事を頑張る考えはこれから非常に重要になると思います。

自分の人生を豊かにするためにも、考え方を変えて賢く仕事しましょう!

 

新たな働き方について書いていますので是非!⇩

www.narudonkkp.work

 

www.narudonkkp.work

  

www.narudonkkp.work

 

Display mode : PCSP