【グーグル砲】グーグル砲でPV爆増したので分析してみた!

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190622151720p:plain

ポイント

 今回は、ブログ初心者の私がグーグル砲に当たったので結果と原因を分析しました。

・グーグル砲に当たったらどうなったのか

・グーグル砲が当たった記事の分析

・今後グーグル砲を狙うにはどうすべきか

 

6月21日(金)に初めてグーグル砲にあたりました。

過去にはスマニュー砲に当たったことはありましたが、グーグル砲は比較にならない程の威力でした!

 

 

PV数が爆増し、リアルタイムビュワー数も止まらない状態となり、トップブロガーの世界を体験することができました(笑)

PV数の爆増に比例して、アドセンス収益も爆増!

今回のような状況が続けば毎月の収入が倍になるのになぁと言うレベルに。

 

 

今回のようなグーグル砲による影響を利用しない手はありません。

そのためには、グーグル砲による影響、なぜグーグル砲が当たったのか、今後グーグル砲を当ててもらうためにはどうすべきかをしっかり調査分析する必要があるとおもいました。

しかし、グーグル砲に当たるための具体的な方法は今の所ハッキリと解明されていません。

そのため、自分の場合と他の方の場合を比較して共通点等を見つけるしかないのです。

 

 

私個人なりの調査分析ではありますが、2発目のグーグル砲を当ててもらうための分析結果を書いていこうと思います。

 

 

【グーグル砲でPV爆増したので分析してみた】

・グーグル砲によってどうなったか

グーグル砲によってPV数などがどの様に変化したかをまとめました。

  前日 グーグル砲当日
PV数 167 4429
訪問者数 145 3893
アドセンス ごえんチョコ4枚 樋口さん1人

 

表を見ていただいてお分かりですが、増加率がえげつないです(笑)

PV数は、167 ➡ 4,429 (約27倍)

訪問者数は、145 ➡ 3,893 (約27倍)

アドセンス収益は、

ごえんチョコ4枚/日 ➡ 樋口一葉1人/日 (250倍)

 

 

ブログ初心者で、大きな数字に慣れていなかったので朝にPV数をチェックした時は驚きました(笑)

f:id:narudonkkp:20190622152603j:plain

普段、1時間あたりのPV数は10~20PVくらいですが、今回は多い時には531PVにまで上昇。

その後も1時間あたり180PVあたりを推移してその日は終了。

もちろんアナリティクスのアクティブユーザー数も見たことない数字に!

f:id:narudonkkp:20190622152053j:plain

 

 

PV数が爆増したことに伴い、アドセンス収益もあり得ないスピードで増加。

いつもは数日間でやっと缶ジュース1本レベルでしたが、グーグル砲のパワーによって樋口一葉1人にまで成長・・・

思わぬボーナスとなりました。

 

 

・グーグル砲が当たった記事の分析

 今回グーグル砲に当たった記事はこちらです。

www.narudonkkp.work

 

この記事を書く時にグーグル砲を意識して書いた訳ではありませんでした。

公開した際の記事データを書いてみます。

対象の項目 記事の内容
記事タイトル サラリーマンこそ副業がオススメ!【仕事の考え方が変わる】
狙ったワード サラリーマン、副業、オススメ
公開日時 2019年6月21日 22:55
文字数 3731文字
内部リンク数 4
外部リンク数 6
はてブ数 4 (6/22 am8時過ぎ)
記事の構成 目次あり、見出しは大~小まで使用
ツイッターへ投稿 あり
Googleへのインデックス :記事アップ時はし忘れ、翌日8時に確認すると登録済(8時の段階でグーグル砲は開始していた)

 

また、私のブログは「サラリーマンとしての生き方」を中心に、お金や英語やその他豆知識を扱っている雑記系ブログであると思っています。

 

 

そして、グーグル砲が当たり始めたのは「6月22日 7時半以降」と推測。

(はてなブログのアクセス数モニターから予想)

 グーグル砲のアクセス元は「Googleapis.com」、つまりGoogleChromeのオススメ記事からの流入でした。

 

 

以上の事実から、どうやって2度目のグーグル砲を狙うのかを分析したいと思います!

 

 

・今後グーグル砲を狙うにはどうすべきかの検証

 グーグル砲に当たるためにはどうすべきかを検証したいと思います。

色々な噂が流れていますよね。

 

噂1:記事内容

Googleに目を付けられるためには記事内容がトレンドであることが重要だと言われています。

GoogleChromeのオススメ記事に掲載されるということは、ある程度世の中で話題になっていることが必要ということは予想できますよね。

 

 

今回グーグル砲が当たった記事のジャンルとキーワードは、

ジャンル:サラリーマンの副業

キーワード:サラリーマン 副業 オススメ

最近、サラリーマンの副業についてはある程度の話題性はありました。

そのことが作用したのではないかと推測できます。

 

 

ということは、トレンド内容であり、かつGoogleChromeをよく見る年齢層・職業にウケの良い記事がグーグル砲の対象になるのでは、と思います。

 

 

噂2:文字数

今回の記事では文字数は3731文字でした。

 

 

しかし、グーグル砲に狙われるための文字数の制限はないのではと思います。

「グーグル砲に当たった記事が結果的に文字数が多かった」というのが真実ではないでしょうか。

詳しい説明をしているとどうしても文字数はおおくなります。

 

 

そういった情報がいつの間にか文字数は〇〇文字以上必要!という噂になっていったんじゃないでしょうか?

まぁ、イイ記事はしっかり説明さするために文字数が多くなるので私たちもしっかり書かねばなりませんね(笑)

 

 

噂3:SNSによる影響

ツイッターによる拡散でグーグルに目をつけられたという噂です。

しかし、コレについては私はあてはまりませんでした。

 

 

 私が記事を投稿する時は必ずツイッターにもアップしたことを投稿します。

しかし私のツイッターフォロワー数は270人程。

そして投稿したツイートへのインプレッションはたった10回ほどでリツイートもゼロの状態でしたがグーグル砲にあたりました。

 

 

たしかに、リツイートされまくって人目に触れる機会が増えれば増えるほどグーグル砲の対象になる確率も高まるでしょう。

でも、私の場合のようにツイートの効果がほぼない状態でもグーグル砲には当たりますので、ツイッターが弱いあなたも希望はいくらでもあるということです(笑)

 

 

噂4:はてブ・被リンクが多いこと

 はてブをたくさんもらったり、別の方の記事で引用や紹介されたりする被リンクが多いほどグーグル砲に当たりやすいというものです。

今回の私の場合はそうではありませんでした。

 

 

記事を投稿したのが22:55で、グーグル砲が当たり始めたのが翌日7:30頃。

はてブも自分を除くと1件だけでしたし、どこかの記事で紹介や引用も一切ありませんでした。

それでも記事アップ後、8時間ほどで紹介されたのであまり関係ないのではと考えられます。

 

 

噂5:Googleインデックス登録され多数に閲覧されること

アップしてすぐの記事はサーチコンソールでGoogleインデックスに登録されなければ、Google側に認識されるまで時間がかかりますよね。

 

この点については不思議(?)なことが起きました

6/20 22:55 記事をアップ(サーチコンソールのURL検査をし忘れる)

 

6/21 7:30頃 グーグル砲でPV急上昇開始

 

6/21 8:00頃 サーチコンソールにて「インデックス登録済」を確認

 

 

普段は新しい記事をアップしてもサーチコンソールでURL検査をしなければ1日以上はインデックスに登録されません。

しかしこの日は22:55~翌7:30の間にインデックス登録されていました。

クローラーが偶然私のブログを巡回したんでしょうか。

 

ここで考えられるのは、

夜中~朝方に偶然クローラーによりインデックス登録された

 ⇩

Googleに新記事が認識される

 ⇩

Google砲に当たった

 

このパターンしか考えられません。

つまり、Googleのインデックス登録されて短時間かつ、オーガニック検索で大量に検索された訳でもなく、いきなりグーグル砲に当たったということです。

 

 

これに関しては、偶然にGoogleの掲載したい内容にヒットしてしまったとしか考えられないんですよね・・・

 

 

まとめ:グーグル砲に当たるためには?

Googleが公式発表してないため、正確なことは不明なので事実のみを集めて推測するしかありません。

 

他の方の事例も併せて考えてみると、

・トレンド性があり話題になりえる内容

・文字数は関係性不明

・SNSで拡散済みでなくともOK

・被リンクされていなくてもOK

・記事アップして短時間でも可能性あり

・オーガニック検索数が少なくても可能性あり

・アイキャッチ画像はあるほうが良い

 

ということはわかりました。

何度もグーグル砲を狙うのは至難の業ですが、みなさんの役に立つホットな話題に関する内容をできるだけ書けということは分かりました(笑)

 

 

Display mode : PCSP