【実録インタビュー】未経験で副業WEBライターは可能か⁉

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190818221634p:plain

ポイント

先日、未経験から脱サラして専業Webライターになられた方と直接お話をすることができました。

副業としても熱い「Webライター」について赤裸々なエピソードをお届けします!

・ぶっちゃけWebライターって儲かるの?

・未経験者でもWebライターってできるの?

・Webライターを始めたい人へのアドバイス

 

「Webライターを始めてみたい!」

って方、結構多いんじゃないでしょうか?

私もWebライターで収入を得ることに興味があります。

先日、専業でWebライターをされている方とお会いしてお話を聞く機会がありました!

 

 

その専業Webライターさんをご紹介します。

ご紹介

お名前:ゆーけー さん

年齢:33歳

一般企業で営業職を数年し、その後起業とWebライターの世界へ飛び込む。

Webライターを全くの未経験で始めて半年で月収40万円を達成。

現在はWebライティングで記事を書きつつ、様々なお客様からSNS執筆代行・コンテンツ作成を請け負う凄腕ライターさんです!

最近はYoutubeも始められ、Webライティングのノウハウを解りやすく解説されています。

ゆーけーさんのYoutubeチャンネル:https://www.youtube.com/watch?v=seEw0S7nYQs

 

Webライターのゆーけーです。よろしくね。

 

今日はよろしくお願いします!

 

 

Webライターに興味を持っている私としては願ってもないチャンス!(笑)

Webライターに興味あるけどまだ始めていない人、始めたばかりの人が気になる点をインタビューして参りましたのでご紹介していきます!

 

 

 

【未経験で副業WEBライターは可能か? 専業さんにインタビュー】

なぜWebライターを始めたの?

どうしてWebライターを始めようと思ったんですか?

 

ぶっちゃけ前職を辞めてから悩んだ末に行きついた(笑) 昔ツイッターでWebライターは稼げる!って投稿を見たことが記憶にあってね。

 

そうなんですね! てっきり元々文才があったからと思っていました!

 

小説を書いたことがあったのもキッカケかも。特段文才があったわけじゃないんだ。 それに、親族が会社経営をしていたこともあり自営業に対して抵抗がなかったのも大きいね。

 

なるほど。文才があるかどうかは重要ではないんですね!

 

 ゆーけーさんがWebライターを始めたキッカケはなんとツイッターで見たからというものでした。

うーん、なんとも潔くて素晴らしい。

しかも、特別文章を書くトレーニングや習慣も無かったけれどWebライターを始められたとのこと。

 

 

これからWebライターを始めたい方にとっては少し希望を持てる体験談です!(笑)

 

 

現在Webライターでどんなお仕事を?

Webライターとしては記事作成・コンテンツ作成・SNS代行とコンサルをしているよ。

 

そんなにたくさん! SNS代行やコンサルまでしているってすごいですね!

 

とあるSNS代行をしてフォロワー数を3ヶ月ほどで200人から1400人ほどにまで増やしたりね。

 

もしかしてそれらを未経験からたった半年間で成し遂げたんですか!?

 

運がよかっただけだよ(笑) でも毎日必死に頑張ってる。お客さんから色々と依頼も来るからヤル気もでるよ!

 

Webライターって単に依頼された文章を書くだけと思っていた無知な私にとっては衝撃でした。

 記事作成だけでなく、コンテンツ作成やSNSの代行・コンサルまでされているとは・・・

Webライターという仕事がいかに奥深いものかを知ることができました。

これから始めようという方は自分にピッタリのジャンルがあるかもしれませんね。

 

 

ライティングされているジャンルも多様だそうで、とりあえずやってみる姿勢で臨んでいるとのことでした。

そのせいか、お話をしていても会話の引き出しが多く話していても全く飽きさせない所がすごかったです(笑)

 

 

Webライターとして他者と差別化していることは?

僕が強みにしていることは2つ。1つ目は書くスピードが早いこと。毎日だいたい15,000字は書くよ。

 

毎日15,000字!!! 僕もブログをしていますが2,000字書くのにも苦労してますよ(笑)

 

完璧な文章を追及している訳じゃないんだ。回転率をあげて依頼をこなすことも重要だからね。

 

すごい・・・ ちなみに2つ目の強みはなんですか?

 

それは「色々な経験」をしてきたこと。転職や恋活したことがWebライターになってすごく活きてきているんだよ。そういった系の文章の需要って結構あってね。意外とWebライターって成功者よりも紆余曲折あった人方が向いてるのかも。

 

なるほど・・・!

確かにWebライターって1文字〇円で計算されますから、たくさん書けば収入も増加します。

完璧さよりも数をこなし続けることで文章力も自然とアップし、収入も上がり続けるんですね。

 

 

さらに「色々な経験をした人の方が強い」というご意見。

Webライティングの仕事依頼を見に行くと様々なジャンルがあるので、様々な経験をした人ほど経験が記事作成に活きてくるとのこと!

まさに失敗は成功の素ですね(笑)

 

 

Webライターでの収入は?

ゆーけーさん、それでWebライターでの収入っておいくらなんですか!?w

 

そこが一番大事だもんね(笑) 1日約15,000字で、1文字1円以上だから今は月40万円ほどかな。

 

40万円!!! 同い年の普通のサラリーマンより多いじゃないですか!(笑) しかもたった半年ほどで!

 

流石に毎日は書けないけどね(笑) 僕が得意とする恋愛系や転職系はそこそこの単価だけど、金融商品や美容関連、薄毛治療なんかはもっと稼げるみたいだね。 

 

たしかにブログでも金融商品や美容関連は稼ぎやすいですもんね。 ブログでの知識もWebライターで活かせそうですね!

 

それは確実に言えるね。 ブログでの文章を書く練習や、SEO対策、マネタイズ知識はWebライターでもしっかり使えるよ。

 

Webライターってそんなに稼げるの!?

未経験から半年で月40万円にまでなったなんて聞いたらワクワクが止まりませんね(笑)

副業でWebライターをしたとしても、うまくいけばソコソコの稼ぎにはなりそうです。

 

 

Webライターにはまだ夢がありそうでした。

ゆーけーさんみたく成功できずとも、努力と工夫次第では立派な収入源となり得ると確認できました。

 

 

Webライターで印象に残ったこと・苦労したことは?

Webライターをされていて苦労したことってありましたか?

 

うーん  強いて言うならば運動不足かな!(笑)

 

たしかに(笑) 作業はPCの前でしますもんね〜

 

Webライターは自分の好きなことなので、作業自体に苦痛はないんだよ。自分が楽しいなと思えることを選んで実践しているからね。

 

印象に残った経験はありましたか?

 

以前、全く未経験だけどブライダルフェアの体験談を書くことになったことがあったことかな(笑) 流石にウソを書けないので実際に結婚式場に行ってみると、すごく新鮮で学べることも多くて面白かったね! タダで豪華なご飯も食べれたし(笑)

 

ゆーけーさんの行動力がすごい(笑)

 

Webライターならではの苦労という感じでしたね!

部屋でPCを使って作業をするので、健康管理は重要ということになります。

意識的に運動をすることをオススメされていました(笑)

 

 

また、ブライダルフェアの体験談の執筆でのことでしたが記事作成のために実際に足を運んで体験したり取材することも重要とのこと。

ネットで調べたことを切り貼りして記事を書いても、どうしてもありきたりで読者さんを引き付ける文章を書くことは難しいとおっしゃっていました!

自分の心すら動かせない文章が他人を動かせることはないですもんね。

 

 

未経験でWebライターは可能なのか?

未経験者でもWebライターで稼ぐことってできるんですか?

 

十分可能。 なぜなら僕が証拠だから(笑)

 

なるほど(笑) でもどうして未経験者でも稼げるようになるんですか?

 

Webライターの良さって『誰でも参入できること』だと思う。 無数の会社の数だけウェブメディアが存在しているよね? それら全てが異なるから、それだけ自分にもチャンスがあるってことなんだよ。

 

自分が得意とする分野が必ずあると?

 

その通り。 だからWebライターが他にたくさんいてもフィールドが広いから活躍できる可能性がある。

 

あと、Webライターに向いてる人って文章が書くのが好きとか、物事に集中しやすい人かな。 そういう人の方がレベルアップも早いと感じたね。

 

つまり陰キャが活躍できるんですね(笑)

 

 

 ゆーけー氏曰く、未経験であろうが新規参入することは十分できるとのこと。

本人体験談ということもありかなりの説得力ですね!

Webライターが飽和状態なのでは?という疑問に対しても、企業や個人の数だけ需要があるので今でも活躍可能と嬉しい情報も!

 

 

また、普通の仕事ではコミュ力重視などと言われる中、そうでない人が活躍できる仕事というのも魅力的ですよね(私も含めて)。

毎日友達と飲み会やBBQしている陽〇ャと差をつけろ!(笑)

 

 

Webライターをこれから始めたい方へ

これからWebライターを始めようという方へアドバイスをください(笑)

 

『悩む前にまず行動すべし!』 これに尽きると思う。

 

悩む前に行動・・・ 耳に痛い言葉です^^;

 

Webライターに興味があって相談に来る人とかを見てると、相談や検索はするが実際に始めた人は少なかった。 調べまくっても全て解ることはあり得ないから、実際に始めてみて走りながら考えたり調べたりする方が効率的なんだよ。

 

教科書を眺めてても自分ができるとは限らないですもんね~

 

もちろん、最低限のことは調べないと始め方も分からないけどね(笑)

 

ご意見ありがとうございます! ちなみにWebライターを始めるにはまず何をすべきですか!?

 

Webライターをするなら『ランサーズ』と『クラウドワークス』は必須。 僕もこの2つのサイトから仕事を請け負って稼いでいるよ。 仕事の掲載件数が段違いに多いからチャンスが多いんだ。

 

わかりました! 早速登録します(笑)

 

登録したら、『プロフィール』を徹底的に作り込んでほしい。 初心者だと、お客さんはあなたの素性を全く知らないからプロフィール頼みになる。だから、本当に詳細なPRを作らないと信用を得られないんだよ。

 

確かに。 プロフィールに何も書いてないより、しっかり説明されていたら頼れそうな感じがしますね!

 

その通り。 だから、ランサーズなどで仕事の実績がすごい人のプロフィールを参考にしてみてほしい。 実際に見ると分かるけど、これなら頼れるなと感じるから(笑)

 

わかりました! 仕事の実績が上位の方のプロフィールを参考に、ですね。 

 

 『悩む前に行動せよ』

これはどこの世界でも当てはまるかもしれませんね。

走りながら考えろ、ってよく聞くと思います。

スポーツの練習でも、練習しながら悩んだり工夫した方がレベルアップしやすいですからね。

 

 

そしてその第一歩が「ランサーズ」・「クラウドワークス」という2大Webライター御用達サイトへの登録。

ちなみにサイトURLはコチラ⇩

ランサーズhttps://www.lancers.jp/work/search

クラウドワークスhttps://crowdworks.jp/

 

 

最後に、ランサーズやクラウドワークスへ登録したならば『自分のプロフィールを徹底的に作り込め』ということでした。

仕事を依頼する側に選んでもらえるように、自己PRをせよということでした。

そのプロフィールの参考となるのが、仕事を請け負った実績の多い上位の方々。

上位陣のプロフを見て研究することが一番の近道とのこと!

 

 

(まとめ)未経験からのWebライター 

 今回は実際にWebライターをされている「ゆーけーさん」に貴重なお話を聞くことができました。

私もWebライターをしようと思っていたので大変勉強になりました!

 

そのインタビューをコチラにまとめておきます。

 

Webライターについてまとめ

①Webライターに文才は不要 努力で何とでもなる!

②Webライターと一言で言っても多様な仕事がある

③自分の経験の全て(成功も失敗も)が活用できる

④ググってまとめた記事<<<<自分の体験談

⑤しっかり稼げる仕事である!

⑥未経験でも参入できる

⑦多種多様なライティングを求められるので活躍の場はある

⑧悩む前に行動せよ

⑨ランサーズ・クラウドワークスで仕事を請け負う

⑩ランサーズ等のプロフを作り込んで信頼を得よう

 

 

さいごに、今回のインタビューに ご協力くださったゆーけー氏に再度お礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

 

Display mode : PCSP