【社会人用】英語学習を始めるための解説書

広告

広告

f:id:narudonkkp:20190922163352p:plain

ポイント

今回は、社会人になって英語を始めたい!とお考えの方向けに解説します。

・社会人から英語を始めても大丈夫?

・英語学習のためには教科書的サイトが必要

・英語の底力をつけるためには「多読」

 

社会人になってから英語の重要性に気付かれた方って結構いらっしゃいます。

私もその1人ですが、英語ができるだけで仕事の幅が一気に広がります!

日本企業ではもちろん重宝されますし、外資系企業で勤務するのなら尚更必須ですよね。

 

 

翻訳機の発達が目覚ましいから英語なんかしなくても大丈夫と思われる方もいらっしゃいますが、やはり英語を使っての直接のコミュニケーションはどんな場面でも必要になります。

 

 

私は現在1年ちょっと英語学習を継続していますが、勉強開始時にこんなガイドマップがあればもっと効率的だったのになぁと思うことがありました。

そこで今回は「社会人が英語学習を始めるための解説書」としてまとめていきたいと思います!

 

【社会人のための英語学習の解説書】

社会人から英語を始めたらどうなるのか?

学生時代は英語なんてさっぱりできなかったのに、社会人から英語を始めてもムダなんじゃ・・・

そう思われている方も多いと思います。

 

 

まず皆さんに訂正していただきたいことは『英語は学問じゃない』ということです!

受験英語ばかりしてきた私たちにとっては英語は勉強するものだと思っています。

英語は「言語」です。コミュニケーションツールなのです。

だからどんな人でも才能とか関係なく使えるようになるツールなのです。

 

 

しかし、英語を大人になって始めると中々上達しないのは有名ですよね。

それは、日本語というツールに慣れすぎていて、英語というツールに不慣れなだけなんです。

そのため、私たち大人は英語というツールをひたすら時間をかけて慣れる以外に方法はないのです・・・

 

 

ちなみに英語の習得に才能は必要ないと言われています。

例を出すと、メキシコからアメリカに不法移民された方々です。

経済的な問題から英語を学ぶ機会もなかったのに、アメリカで生活するうちに英語が自由自在になっているのです。

 

つまり、英語は誰でもある程度学び続けていればいずれはマスターできるものなんです!

 

 

英語を続けるためには「師匠」が必要

英語の学習をされている方の最大の敵は『自信の喪失』です。

「本当にこの勉強方法で合っているいるのか?」

「実力が伸び悩んでいるのは勉強方法がマズイから?」

必ずこういった考えに悩まされるんです・・・

私も何度もこの悩みにぶち当たりました。

 

 

ひとりで英語を頑張っていると、悩んだときに助けてくれる「師匠」が必要になります。

自信を取り戻したり、新しい勉強方法を学べたり、英語習得には時間がかかることを教えてくれる存在のことです。

 

 

私は師匠として『There is no magic!』(https://www.path-to-success.net/)を使わせていただいています。

英語の4技能についてだけでなく、留学やTOEICについても詳しく解説があるのでよく使っています。

英語の学習に飽きた時に眺めるだけでも為になります(笑)

 

 

こちらのサイトのように、英語の実力者の方々の意見は大変参考になります。

彼らも昔は私たちのように悩みながら努力されてきたので非常に自信がつきます!

 

 

自分が師匠と思えるサイトを見つけると今後の学習で非常に心強いんです!

 

 

英語の基礎的な力を育てるには「多読」

英語の能力を伸ばしていくためには文法や発音は絶対的に必要です。

しかし、それだけでは「自然な英語表現」を習得することはできません・・・

日本語でも同じですが文法知識だけでは極めて不自然な表現ばかりになります。

また、色々な表現を学ぶためには多くの英語に触れる機会が必要です。

 

 

この問題を無くすためには実際に使われている英語に触れまくる必要があるんです。

ただし、英語学習初心者の私たちはいきなり英語のニュースを読むことは難しいです。

目安としては読んでみて9割くらいスラスラと読めるものが最低ラインとなります。

 

 

つまり、英語ネイティブの幼稚園児レベルの読み物から始めるのがベストです!

そして自分が興味のあるものであるほど吸収力があがります。

こちらのページに色々なジャンルの読み物が紹介されています。

https://www.path-to-success.net/kindle-free-books#Kindle100

児童書や冒険モノなど、優しいレベルでたくさんのジャンルのオススメが紹介されています!

 

 

スキマ時間にこれらを読むことで英語の基礎的な力が付きます。

机に向かうばかりが英語の習得方法ではないのはありがたいですよね。

 

好きな本を読むことが勉強になるって最高ですよ(笑)

 

Display mode : PCSP