SEO対策よりもっと重要なたった1つのこと【ブログ初心者向け】

広告

広告

f:id:narudonkkp:20191017191608j:plain

ブログ初心者で何をすべきか分からない!

SEO対策ってややこしいし効果出にくい・・・

結局記事を書くときに何に注意すればいいの?

 

 

ブログ初心者の持つこういったお悩みにお答えします。

ブログを始めたての頃って、すべきことの情報量が多すぎて何から手を付けていいのか迷ってしまうことがあると思います。

私もブログを始めたての頃に記事作成の方法で悩みましたし、今でも悩むことがあります。

色々な人から学んだことを備忘録も兼ねてご説明しますね。

 

この記事のポイント!

・SEO対策より重要な「狙った読者にどんな利益を与える記事なのか」を明確に

 

・「狙う読者の設定&どんな利益を与えるのか」を考える方法を解説

 

 

【ブログ初心者向け SEO対策より重要なたった1つのこと】

SEO対策より重要なことは「読者に利益をもたらす記事」

ブログでPV数をドンドン上げて、ガンガン稼ぎたい!

私を含め、ブログを始めた動機ってたぶんコレですよね(笑)

 

ブログでは「SEO対策が重要!」と学んだこともあると思います。

もちろんSEO対策はGoogle等で検索して貰いやすくする重要な方法です。

しかし、それは枝葉のテクニックであってブログの本質ではないんです。

 

ブログをたくさんの人に見てもらうためには、読者が「この記事めっちゃ役に立った!」とか「この記事すごく心に響いた」と思ってもらう必要があります。

読者に利益をもたらす有益な記事でなければ、どんなにSEO対策をしても読者に見限られます。

 

そのためには、

『どんな読者さんに対して』

『どんな利益を与えられるのか』

をしっかり考え込んだ記事作りが重要になってきます。

 

 

狙った読者にどんな利益を与えるのかを考える!

記事を読んでもらいたいターゲットを絞ると閲覧する人が減るのでは?

そう思われがちですが実際は真逆です。

 

明治製菓の「明治 ザ・チョコレート」は発売から1年で3000万個を売り上げた超人気商品ですが、メインターゲットは「品質にこだわる女性」に絞ったそうです。

品質にこだわる女性にターゲットを絞ることで、チョコの原材料・味・パッケージデザインに至るまでしっかりと軸をブレずに開発でき、多くの消費者を喜ばせました。

https://next.rikunabi.com/journal/20180221_c/リクナビNEXTジャーナルより)

 

大手企業でも行っている手法ですので、間違いなく重要な方法です。

どんなターゲットに読んでもらうか、どんな利益を与えられるか第一に考えていきましょう!

 

どんな人に読んでもらうのか決めよう

f:id:narudonkkp:20191017210129p:plain

これから書く記事はどんな人に向けて書きますか?

記事のターゲットをしっかり決めておくことが大切です。

 

例えばこの記事でのターゲットは、

対象者:ブログ初心者

年齢:20~40歳代の男女
どんな目的?:記事作成のコツを知りたい・SEO対策で苦戦している方

を想定しています。

 

ターゲットを明確に決めることで「どのようなことを重点的に伝えればいいのか」がハッキリ浮かび上がりますね。

 

ですので、どんな人に読んでもらうかを決める場合には

「年齢・男女・何をしている人か・何を目的としてるか」は最低限考えて決めておいてください。

コレを怠ると、いったい誰に向けて書いた記事なのかがボヤけてしまい全ての読者の心に響かない記事になってしまいます。

 

 

狙った読者にどんな利益を与えられる?

f:id:narudonkkp:20191017210116p:plain

読者のターゲットを絞った後は、その人たちがどんな利益を求めているのかを考えます。

つまり記事のゴールを決める作業です!

利益(ゴール)とは「調べる手間を省ける・有益な情報を簡単に理解できる」ということです。

 

この記事では、ターゲットの方々に3つの利益を与えられるように工夫しています。

①SEO対策よりも読者の満足度を上げる方法をご紹介

②ターゲット選定&ゴール設定➡SEO対策の順で進めればOK

③ブログ運営の不安を取り除く(SEO対策はすぐ効果が出ないので焦りがち)

 

ゴールをしっかり決めておくと、記事の最終着地点がハッキリしているので軸がブレずに書き進められます。

それだけでなく、ターゲットの読者が満足して最後まで記事を読み切ってくれる可能性が高まり、内部リンクへの誘導も成功しやすくなります。

 

しっかりした利益(ゴール)を目指して順序立てて書かれた文章は、読者にとっても分かりやすく役に立つ記事になるんです。

 

 

読者に利益を与えるための方法を説明しよう

f:id:narudonkkp:20191017210123p:plain

ポイント

①過去の自分にアドバイスするつもりで

②論理立てて文章を構成する

③自分の体験談で説得力UP

 

ターゲットの決め方とゴールの設定ができたなら、スタートからゴールまでの道のりを分かりやすく組み立てていきます。

コツは「過去の自分に対してアドバイスせよ」です!

 

この記事は「ブログを始めて1カ月未満の当時の自分」に宛てて書いていると想定しています(笑)

当時は何も分からず、SEO対策の難しさにイライラしていましたからね^^;

想定しているターゲット(ブログ初心者)にピッタリです。

 

論理立てて説明することはもちろん大切。

順を追って解説されていないと何を言っているのか分かりません;;

読みにくい記事だったら他の記事に行きたくなりますよね?

 

そして記事の説得力を増すために「自分の体験談」を織り交ぜるとイイです。

体験談は単なる事実説明より生々しくて、より説得力があります。

体験した中でしか分からない疑問点やコツも発見できるので是非書き加えてください。

 

 

 

まとめ:ブログは「読者が喜んでくれること」が一番大切

f:id:narudonkkp:20191017210110p:plain

今回お伝えしたいポイントを復習します。

ポイント

①SEO対策より読者の利益になる記事を最優先

②読者ターゲットをしっかり絞る

③どんな利益(ゴール)を与えられるか考える

④読者への説明は「過去の自分へアドバイス」する感じで

⑤記事の文章は論理的&体験談でしっかり補強

 

私も100記事以上書きましたが、こういった当たり前のことをついつい忘れてしまい独りよがりな記事をたくさん書いてきました(笑)

SEO対策を施しても全く検索順位が上がらず、埋もれていく記事ばかり・・・

 

SEO対策は確かに重要です。

しかし、あくまでもブログの記事は読者の方のお役に立って、気に入ってもらうことが何よりも大事だと色々な方やサイトから学びました。

SEO対策は「枝葉の部分」であり、しっかりした記事作成による「幹」があってこそなんですね。

 

 

ブログの記事をしっかり作りこめたなら、次はSEO対策に取り組みます。

SEO対策についてもコチラで解説しております!

 

こちらの記事でSEO対策の基本「キーワード選び」を説明

www.narudonkkp.work

こちらの記事ではSEO対策を取り入れたリライト方法 を解説

www.narudonkkp.work

 

 

Display mode : PCSP