【事実】自己肯定感を高める2つの習慣!

広告

広告

f:id:narudonkkp:20191109165140p:plain

自分に自信が持てない・・・

すぐに自己嫌悪してしまう自分が嫌だ

自信を持てたらもっと積極的になれるのに・・・

こんな悩みをお持ちではありませんか?

 

 

今回はこのようなお悩みに答える記事となっています。

 

 

この記事のポイント!

・「自分を褒める」で自己肯定感UP

・「筋トレして鍛える」で自己肯定感UP

・自己肯定感を高めると違う世界になる

 

  

私自身も以前は自己肯定感が低く常に自信のない人間でした。

いつも自信がないのでネガティブで、何事も消極的。

そんな自分が嫌になって、解決できる方法は無いかと色々探しました。

 

 

その中で実際に試してみて効果のあった2つの方法を解説してみます。

以前の私と同じように自分に自信が無くて悩まれている方に少しでも役立てればと思います。

自信の無い今のままので本当に良いわけないですよね?

自分に自信が持てると毎日の生活がすごく楽しく変わりますよ。

 

 

【誰でもできる自己肯定感を高める2つの習慣】

あなたは自分を過小評価しすぎていませんか?

日本人は自分を過小評価しすぎる傾向があります。

謙遜を良しとする文化のため、無意識で自分のことを過小評価してしまいます。

 

 

普段の生活でもこんなことありませんか?

ポイント

仕事をいつもより30分早く終わらせた! 

➡ もっと早い人もいるしなぁ・・・

 

新しく勉強を始めた! 

➡ 自己研鑽なんて社会人なら当然でしょ

  

この「自分を過小評価してしまうクセ」にはどんな効果があると思いますか?

自分を過小評価し続けると、自己肯定感が下がりメンタルが弱くなります

 

自己肯定感低下のデメリット

・自己主張できなくなる

・ストレス耐性が低下する

・他人に左右されやすくなる

・いつも自信がなくオドオドしてる

 

 

自己肯定感が低いと大変生きづらくなることは十分にお分かりだと思います。

では、どうすればその苦しみから脱出できるのか?ですよね。

一般人でもできる自己肯定感を高める効果的な方法は2つあります。

 

 

「自分を褒めること」

「筋トレで鍛えること」

です。

 

 

「自分を褒めること」で自己肯定感を上げよう

どんな時に自分を褒めればいいんでしょうか。

 

普段から自分を褒め慣れていないならば、いつどのように褒めればいいのかあまり分からないと思います。

でも自分を褒めることに条件なんて必要ないんです。

 

 

どんなことでも自分を褒めてあげてください!

「こんなこと当たり前のことでも??」

そんなことでも自分を褒めてあげてみてください。

  

どんな時に褒めればいいの?

毎日遅刻せず出勤 

➡遅刻せず毎日出勤できてすごい!

 

友人の愚痴相談受けた 

➡愚痴を相談される私って頼られてるなぁ

 

毎日ランニングしてる 

➡挫折せず続けられる私は強い!

 

 自分が毎日当たり前にしていることを思い返してみてください。

 嫌だけど頑張ったこと、少し苦労して行ったことってかなりあります。

今まではそれを「当たり前」と認識して無視していましたが、これからは『頑張っているなぁ、よくやったぞ!』と自分を褒めてあげるんです。

 

 

きっと最初は「こんなこと意味あるの??」と思うでしょう。

自分を褒め続けることでどんな効果があったのか、については私の実際の体験談を交えて解説します。

  

 

 自分を褒めるとどんな効果があるの?

自分を褒めてあげることの効果は徐々に表れます。

最初は慣れていないこともあり意味あるのかな?と思うはず。

でも、続けているとだんだんと効果が表れてきます。

 

 

まずは1週間続けてみてください。

私も初めは半信半疑で続けてみました。すると、自分を褒めることによる効果が少しずつ感じられるようになってきました。

 

自分を褒めた効果(実体験)

・自分の行動に自信が持てた

・優しい気持ちになってきた

・不安な気持ちが減ってきた

・落ち着いて考えることができる

・客観的に自分を観察できるようになった

 

私は以前まで自己肯定感が低く、常に自信がない状態でした。

心に余裕が少なく、とても狭い視野で物事を見ていた状態だったのです。

しかし自分自身を褒め続けると自信を持てるようになってきました。

心が穏やかになり物事も広い視野で考えられるようになりましたね。 

 

 

 

親子関係でもそうですが、否定ばかりされて育った子供と、褒められ肯定されて育った子のどちらがより良く成長していくでしょうか?

答えは当然「褒められ肯定されて育った子供」ですよね。

 

 

自己否定も悪いことだけではありません。

自分の悪い部分を反省して次につなげるためにはもちろん必要です。 

でも、自己否定ばかりしているのも偏りすぎてダメです。

せっかく自分が頑張っているのに、それを認めてあげないと誰が認めてくれるのか?ってことになります。

自分を褒めるという何の準備も必要ない方法で自信がつくのでお得ですよ。

 

 

『自分を褒めることで自信を持つ』という考えは夢をかなえるゾウ文庫版 [ 水野敬也 ]を読んだ時に学んだ考え方です。

「成功するための10の秘訣」を偉人の成功習慣を例に挙げて分かり易く解説してくれています。

 

 

すでに文庫本化されていて安くなっています。

TVドラマ化・舞台化・アニメ化までされたベスト&ロングセラーです。

ストーリーが面白いのでサクッと読めてしまいます。


 

 

 

「筋トレで体を鍛えること」で自己肯定感を上げよう 

f:id:narudonkkp:20191107103325j:plain

  

マッチョな人を見ると羨ましいと思いますよね。

やっぱり体を鍛えている人を見ると素晴らしいと思います。

そして、体を鍛えている人は自信に満ち溢れてポジティブです。

 

 

筋トレをして筋肉をつけて体を鍛えると自然と自己肯定感が高まるんです。

引き締まって鍛えられた体を持っていれば他人からの目線も変わります

 

 

男性からは憧れを持たれナメられなくなります。

女性からは頼られて好意的な目線で見られます。

 

 

メラビアンの法則ってご存知でしょうか?

人間は相手を判断する場合、見た目が55%も占めているんです。

科学的にも見た目は相手に与える印象で最も重要だと証明されています。

マッチョの人の印象はみなさんもご存じですよね(笑)

 

 

それでは筋トレで体を鍛えるとどんな効果があるのか、実体験も交えてご紹介していきますね。

 

 

筋トレで体を鍛えるとどんな効果があるの?

筋トレをして体を鍛えると、筋肉がついて引き締まったキレイな体になるだけではありません。

自己肯定感をかなり引き上げてくれる素晴らしい方法です。

 

 

筋トレによる効果を解説していきます。

筋トレの精神面への効果はコチラのサイト様を参考にさせていただきました。

https://extry.net/16487/ (EXTRY様)

 

①アドレナリンで心と体が高揚する

②テストステロンでヤル気スイッチON

③ドーパミンで積極性をアップ

④ダイエット効果でスリムな体に

⑤日々の生活にメリハリがつく

⑥マッチョになっていく自分が好きになる

 

筋トレのメリットは体だけではなく精神面にまで良い効果をもたらすことがお分かりいただけたでしょうか?

 

 

私も自信の無かった自分を変えたいと思い筋トレをやってみたところ、どんどん自信が持ててポジティブになった経験があります。

そのおかげもあり、英会話レッスンに飛び込みで参加したり、アフリカの子供たちの支援活動に参加するといった過去では考えられないことにもチャレンジできました。

 

 

それでは筋トレを始めるための手順を説明しますね。

 

筋トレを始める手順

①ジムの契約をする

②筋トレの知識を学ぶ

③食事・栄養について学ぶ

 

①~③についてそれぞれ簡単に解説します。

 

①ジムの契約をする

ジムに通うこと正しい方法で早くマッチョになることができます。

そして課金してあるので自分自身を追い込むことができます。

 

 

ジムの会費は1万円弱ですが、マッチョになれることと自己肯定感を高められてこれからの人生を明るくするならお安いものです。

 

 

ジム選びのポイントは2つ。

・自宅近くのジムを選ぶ

・筋トレマシンの種類が多い所を選ぶ

 

ジムが家から遠いとだんだん通わなくなります。

10分くらいで行ける距離だと嫌にならずに通えるのでベスト!

 

筋トレマシン の種類が多いとトレーニングに飽きずに続けられます。

また、マシンが多いと他の利用者が多くても待ち時間が減り無駄なく鍛えられます。

 

 

②筋トレの知識を学ぶ

ジムで鍛える準備をしたら、次は筋トレについての知識を学びましょう。

効率的にマッチョになるためには筋肉に関する正しい知識は必須です。

 

 

腹筋や上腕筋を鍛えたい!と思いがちですが、筋トレ初心者ならばまずは全身を鍛えて基礎力を上げなければなりません。

 

 

また、筋トレは毎日しまくればいいというものでもありません。

腕を鍛えたら次の日は脚を鍛える、という感じで「鍛える➡休憩させる」をしなければなりません。

 

 

その他にも筋トレに関する知識をしっかり学んでおけば効率的に鍛えられるだけでなく、カラダを壊さず無理なく筋トレを続けることができます。

 

【筋トレ知識に関して参考になる本】 


 

筋トレに関する知識なら初心者~ベテランまでこの1冊があれば足ります。

「今日はこの部位を鍛えるからどうすべきか?」と筋トレのパートナーになります。

 

 

③食事・栄養について学ぶ

食事と栄養のことを知っていると筋トレがさらに効果的になります。

筋肉を作るためにはタンパク質だけとっていればいいわけではないんです。

ビタミンやミネラル等、バランスよく食べる必要があります。

 

 

【筋トレの食事・栄養に関して参考になる本】


 

 こちらの本があれば十分学べます。

1時間くらいでサッと読めます。

本で学んだ知識をもとに、自分なりの筋トレメニューを作ると効果的&経済的です。

 

 

【定番のプロテイン&サプリをご紹介】

筋トレには欠かせないプロテイン・サプリのド定番をご紹介します。

とりあえずこれらがあれば十分です。

 


 

今や、筋トレをしていない人でも知っているプロテイン界の超有名ブランドです。

実績と信頼の高いSAVASのプロテインはタンパク質を効率的に摂取でき、筋肉増強を助けます。

 

 


 

 筋肉を効率的に作っていくためのビタミン・ミネラルが24種類もまとめて摂取できるのでおすすめ。

アメリカ筋トレ界での有名ブランドですのでコチラも信頼と実績は高いです。

 

 

まとめ:自分を褒めて筋トレすれば自己肯定感高まる

自己肯定感を高めるためには、「自分を褒めること」・「筋トレして鍛えること」が最高に効果が表れます。

 

 

いろんな自己啓発の本を読むより、自分を褒めるクセをつけて、筋トレしてマッチョになる方が確実だしイチバン即効性があるんじゃないかなと思います。

 

 

 

この2つの方法を実践して自信を取り戻してください。

あとめっちゃモテるようになります(笑) 

 

Display mode : PCSP