ブログ記事リライトに『アンケート』を活用して読者に応える

広告

広告

f:id:narudonkkp:20191209232330p:plain

読者の欲求を正確に知りたい

記事リライトのヒントが欲しい

記事内容と読者の要望がズレていないか知りたい

 

 

今回は、ブログ記事のリライトに「アンケート」を活用することで読者の求めることにダイレクトに答えられる方法を解説します。

 

 

この記事のポイント!

 

・記事内アンケート結果の活用方法と効果

 

・記事内アンケートがリライトとアフィに効果抜群な理由

 

 

記事を書いたものの、PV数が伸びずリライトしたい。

記事内にアフィリエイトを設置したが収益に結びつかない。

 

これらの主な原因は「読者の要望と記事内容にズレがあるから」

記事作成したが、主観的になって読者が置いてけぼりになってしまうってことよくありますよね。

 

そこで今回は、訪問してくれた読者さんの要望を「アンケート」で吸い上げて記事リライトに反映していく方法をご紹介します。

 

 

【ブログ記事リライトにアンケートを活用する方法と効果】

ブログ記事内にアンケートを設置する方法

 

ブログ記事内にアンケートを設置するには『Poll Creator』がオススメ。

 

www.poll-maker.com

 

 

会員登録なし・フリーで使えるアンケート作成サイトです。

無料かつフリー、しかも使い勝手のいいツールです。

 

Poll Creatorの優れたポイント

 

・無料かつ登録なしで使える

 

・選択肢を自由に作成できる

 

・ブログにコピペでOK

 

・投票結果をひと目で分析できる

(%表示、時間ごとの投票数、投票地域、コメント)

 

 

アンケート作成サイト「PollCreator」の使い方

アンケート作成サイト「PollCreator」の詳しい使い方を書かれているサイト様があったのでご紹介させていただきます。

ココまとめ様で、画像付きで丁寧に解説されています!

 

www.cocoblog.work

 

 

アンケート項目と集計結果から解ること

f:id:narudonkkp:20191210114411j:plain

 

記事内に設置するアンケートの選択肢は2種類に分けられます。

うまく活用することでリライトの質が一気に上がりますよ

 

①記事が読者の要望に沿っている?

(現状の評価)

 

②これからどんな情報を追加してほしい?

(読者からの逆提案)

 

 

①記事が読者の要望に沿っている?では、記事の評価をしてもらえます

 

あなたの記事に訪問した読者たちが求めていた内容と、あなたが意図した内容にどれくらいズレがあるかを確かめられます。

リライトする時にこの意見は非常にありがたい。

どこを修正して何を書くべきか明確にわかるからです。

 

 

②これからどんな情報を追加してほしい?では、現状の不足部分を発見できます

 

記事を書いたものの、読者としては「ココがもう少し足りないんだよな」ってとこがあるんです。

それを浮かび上がらせるため、記事に書いていない内容を選択肢に入れることで不足していた部分が分かることがあるんです。

 

どんな推測より読者の生の声が一番正しいのです。

 

 

アンケート結果の活用事例

f:id:narudonkkp:20191209212833j:plain

 

私が実際にアンケートを活用している例をご紹介します。

こちらの「マウントを取りたがる人の心理と対策!」の記事内に設置してます。

 

www.narudonkkp.work

 

こちらの記事では、マウントを取ってくる人に対して4つの提案をしました。

4つの提案は私としては自信を持って書きましたが、読者側ではどれがイチバン人気なのかが知りたかったのです。

 

読者の声を集めることで、

 

・リライト方針が決めやすい

 

・アフィリエイト広告の方針を決めやすい

 

アンケートのメリットはかなり大きいです。

企業がアンケートを取っているのは消費者の声を商品開発に反映させるためです。

企業のような大規模とまでいかずとも、記事内で集めた意見は貴重なデータであることは間違いないです。

 

 

アンケート結果は以下のように見やすく表示できます。

マウントを取ってくる人への対策を4つ提示した中で、読者が求めていた対策は私の想定と異なり「オトナの対応で聞き流す」でした。

作者の想いと読者の要求のズレがハッキリ表れたということ。

f:id:narudonkkp:20191209212829j:plain

 

 

また、アンケート投票者がどこから投票したのかを見ることもできます。

私のアンケート結果は東京・大阪が大半を占めている結果に。

記事内容によっては投票場所(読者の活動地点)がリライト・アフィリエイト広告改善のための貴重なヒントになることもあります。

f:id:narudonkkp:20191209212821j:plain

 

 

記事内容リライト ✖ SEO対策で効果倍増させる

f:id:narudonkkp:20191209233401j:plain

 

アンケートの回答結果を踏まえてリライトすることはもちろん効果的です。

しかし、それだけではやはり足りないのも事実。

検索上位に表示されるためには「SEO対策」は欠かせません。

 

 

基本的な考えは、以下の方法がベストと思います。

これでSEO対策も記事内容もカバーできます。

 

タイトル・サブタイトル ➡ SEO対策

 

記事内容リライト ➡ アンケート結果やTwitterの反応を使う 

 

 

SEO対策についてはこちらで解説しています。

www.narudonkkp.work

 

Twitterを使ったブログ記事作成のコツはコチラで解説しています。

www.narudonkkp.work

 

 

まとめ:リライトにはアンケートの読者の声を活用すべし

f:id:narudonkkp:20191209233357j:plain

 

完全初心者から独学でブログを始めて11カ月が過ぎました。

その中で「読者目線の大切さ」がやっと理解できてきました。

作者が大切だと思っていても、それが読者には不必要ってことが結構ありました。

 

しかし、ブログ記事のペルソナ決定や反応を見ずに迷走することに・・・

そこでアンケートによる読者の意識の吸い上げを考えついたんです。

 

 

もう一度今回の内容おさらいしておきましょう。

この記事のまとめ!

 

・アンケート作成サイト「Poll Creator」が超ベンリ

 

・記事内にアンケートを設置することで、

 ➡①読者からの評価を調査できる

 ➡②記事に不足している情報が分かる

 

・アンケート結果活用 ✖ SEO対策でさらにパワーアップ

 

 

皆さんもアンケートを有効活用してみてください!

 

Display mode : PCSP