偉そうな人の心理と対処法!

広告

広告

f:id:narudonkkp:20191219211522j:plain

偉そうな人が本当にうざくて嫌い!

偉そうな人って一体何を考えてるの?

偉そうな人への対処方法を知りたい! 

 

 

この記事は、偉そうな態度を取ってくる人の心理と対処法を解説します。 

 

 

この記事のポイント!

 

・偉そうな人の心理の心理を解説

 

・偉そうな人を男女別で考察

 

・偉そうな人への対処方法を解説 

 

職場や取引先にも「偉そうな人」っていますよね。

無意味に上から目線威圧的に話しかけてきたり、すごく不愉快な存在です。

実際には偉くないから「偉そう」にしているだけなんですけどね。

(本当に実力があって偉い人はこんなク〇みたいな態度しませんw)

 

 

それでは、偉そうな人の心理とその対処方法を解説していきます。

 

 

【偉そうな人の心理と対処方法】

偉そうな人の特徴

偉そうな人には共通した特徴があるんです。

男女間での違いはあれど、基本的には同じです。

他人に平気で失礼な態度を取るくらいですから人間として失格です。

 

偉そうな男性

f:id:narudonkkp:20191219211554j:plain

 偉そうな男性の特徴は主に4つ

 

・常に威圧的な態度

 

・プライドが異常に高い

 

・理不尽な要求をしてくる

 

・自分より強い人には媚びる

 

 

偉そうな男性は「いつも誰かと闘っている」感じです。

 

 

話しかけても常に威圧的な態度で、ぶっきらぼうな口調です。

気に入らないことがあれば大声で文句を言ったり、一般人には理解できないことを平気でわめきます

プライドだけは人一倍高いので、失敗を認めず恥ずかしい言い訳を怒鳴りながら並べています。

 

 

その反面、自分より立場が上の人や強そうな人にはヘコヘコします

強い者には媚び、弱い者には威張り散らす典型的な小物タイプです。

 

 

偉そうな女性

f:id:narudonkkp:20191219211547j:plain

偉そうな女性の特徴は主に4つ

 

・やたら自慢話をする

 

・他人を否定しまくる

 

・仲間を作って集団でいじめる

 

・年齢や経歴でマウントを取る

 

偉そうな女性は「誰かに注目されて認めてもらいたい」感じです。

 

 

自分が集団の中でチヤホヤされて注目されたいだけです。

本当か分からない自慢話をしたり、自分より目立つ他の女性を徹底的に否定して自分を目立たせようとします。

 

 

また、偉そうな女性は年齢に非常に敏感です。

いわゆる「お局様タイプ」で、若くて可愛い社員が大嫌い。

そして取り巻きを作って集団で敵視する他の女性を虐めまくります

いつまでも中学生みたいなことをしています。

 

 

偉そうな人の心理状態

偉そうな態度を取る人には理由があります

なぜ彼らは偉そうな態度を続けるのでしょうか?

心理的な部分から彼らを見てみましょう。 

 

偉そうな男性の心理

f:id:narudonkkp:20191219211542j:plain偉そうな男性の心理はただ一つ。

 

なめられたくない

 

これだけです。

内心は常に周囲の人に怯えています

 

・誰かにバカにされたくない

・あいつは俺を見下してるのか?

・弱い自分を見せたら舐められてしまう

 

こんなことで頭がいっぱいです。

弱い犬ほどよく吠えますよね?

人間も動物なので、基本的には同じ防衛本能を持っています。

 

 

あなたの身近にいる偉そうな男性は目立った能力が無かったり、年齢の割に役職が低いのではないでしょうか?

 

偉そうにしてる理由は、弱い自分を隠すために精一杯の虚勢を張っているから。

弱い自分を受け入れることもせず、子供のように駄々をこねて周囲に迷惑をかけてるだけなんです。

 

 

偉そうな女性の心理 

f:id:narudonkkp:20191219211536j:plain

偉そうな女性の心理もただ一つ。

 

みんなに認められたい

 

承認欲求があるだけです。

周囲の評価が気になって仕方がないのです。

 

・私はどう見られてるの?

・もっと私だけを見てほしい

・あの人がいたら私が見られなくなる!

 

女性は太古の昔から、コミュニティ内で生活するため集団内での自分の立ち位置を特に気にするような習性を持っています。

そのため、自分が周囲に認められて大切に扱われているかどうかが最重要です。

 

 

自分が認められないならば、ウソをつくこと他人を虐めて蹴落とすことも平気。

周囲を巻き込んで邪魔な存在を消そうとします。

周囲からは最低な評価を受けていることに気が付かず熱心にイジメをします。

 

自分の能力や努力を全て棚に上げて「無条件で私を大切に扱ってよ!」ということなのです。

 

 

偉そうな人への対処方法

f:id:narudonkkp:20191219211532j:plain

偉そうな人と接しているとガチでストレスが溜まります

上司や年齢が上の人なら建前もありかなりメンドクサイですよね・・・

色んなタイプの偉そうな人に対応できる基本的な対処方法をご紹介します。

 

・淡々と冷静に接して最低限の接触にする

偉そうな人との接触をできるだけ控えましょう

仕事上どうしても接触する場合でも淡々と冷静に話すことが大切です。

 

 

なぜなら、偉そうな人は自分より弱い人間をイジメたいと考えているから。

偉そうな人の心理は「弱い自分を隠したい」。

なので、自分より弱そうな相手を見つけたら「俺はこんなに強いんだぞ!」と執拗に攻撃してきます。

 

 

相手に付け入るスキを与えないためにも、

 

・必要最低限の接触

 

・淡々と冷静に対応

 

この2点は絶対に守ってください。

相手はこちらにマウントを取れるかどうか観察しています。

偉そうな人とは距離を取ることが絶対必要です。

 

 

・自分の感情をコントロールする術を学ぶ

偉そうな人とコミュニケーションを取らざるを得ない状況や、相手から絡んできた場合に「感情のコントロール」が必要です。

 

 

偉そうな人は、上から目線・嫌味・揚げ足取りと様々な攻撃をしてきます。

それにいちいち反応しているとストレスが溜まるだけでなく、相手に付け入るスキを与えかねません。

 

相手に何を言われても感情をコントロールしてやり過ごすことが大切です。

カッとなって言い返したり、怖気づいてしまうと相手の思うようにされてしまいます。

そうならないために『感情のコントロール』を日頃から学んでおくのがベスト

感情のコントロールができると偉そうな人以外の嫌な人でも非常に有効です。

 

 

EQ こころの知能指数」は少し専門的な用語も登場しますが、感情のコントロールを学ぶためにはかなりオススメの1冊です。

心にストレス負荷がかかった時に反射的に行動するのではなく、考えてから冷静に行動できるようになる方法を学べます。

 

自己の制御とは、感情の爆発を抑えて行動できる能力。つまり感情と行動をコントロールすることです。

ストレスを受けて負の感情が生じたときに、一拍おいてから行動できるようになりましょう。

感情に任せて衝動的に行動すると悪い結果につながりやすいからです。

 

会議やディスカッションで、他人と相いれなくて、論破したくなる場面があるかもしれません。

また悲しいことや腹ただしいことが起こったときに、悲しみや怒りの感情にとらわれてしまうかもしれません。

しかしまずは心を開きましょう。多様な意見や感情の変化を受け入れられる心構えが重要です。

(参照:EARTH LAB ミレニアル世代の働き方メディアより)

 

「EQ こころの知能指数」を実際に読まれた方のレビューはこちら

感情のコントロールを習得したい人にとってはすごく効果的です。

偉そうな人とよく接する人は是非この本で感情の制御方法を学んで、上手く対応しましょう。

2007年10月6日 

この本を読むまでEQの意味を知りませんでした。
すぐ かっとなる・・・
みさかいが無くなる・・・
自分がわからなくなる・・・
そんな人は この本を読んでごらん。
どうも子供の頃の時分に・・・
今でも十分に間に合います。
もし 自分に気付くことができたら・・
(参照:Amazon商品レヴューより) 

 

 

 

・行動心理学で偉そうな人の行動について知る 

行動心理学をご存知ですか?

恋愛分野で超有名ですが「行動やしぐさから相手の心理を読み解く」ものです。 

 

 

偉そうな人も行動心理学を知っていれば小さな存在に見えてきます。

相手の何気ない行動やしぐさに本当の心が出ているんです。

無意識に表れる行動なので信ぴょう性が高く、本心を見抜けます。

 

ポケットに手を入れてる ➡ 自信がない・警戒している

 

指を差してくる ➡ 優位に立ちたい(相手に負けてると自覚してる)

 

行動心理学を学ぶには「FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学」がオススメ。

人間ウソ発見器の異名を持つ元FBI捜査官が駆使していたテクニックを分かりやすく紹介したものです。

 

この本は実用的な行動心理学を学べます。

人間観察をすれば相手の心理を簡単に読み解くことができると実感できるはず。

偉そうな人の行動を観察して心理を知ることで、今まで悩まされてきた相手が実は取るに足らない小物と分かってきます

 

 

「FBI捜査官が教える「しぐさ」の心理学」の商品レビューはこちら。

皆さん実用的でリアルの生活でも活用されているようですね。

 

2018年7月28日

多くのレビューにもあるように、徹底的に実用的で、人間の
どんな行動がこういう心理の元に行われている、と解説されています。

著者が元FBIの捜査官で、取り調べを多く経験したこともあり、ストレスを
感じた人のとる行動については、特に多く書かれています。

この本を読むと人間観察が楽しくなり、人の多い場所でもつい人の仕草を
見てしまうようになります。

  

 

こちらは、同じ著者の本で「各事例ごとの行動とその心理」でケーススタディできるものです。

合わせて読むと更に効果的です。

 
 

まとめ:偉そうな人の「心理を知る」と「冷静な対応」

f:id:narudonkkp:20191219211528j:plain

 偉そうな人の心理を知ることで、いつもストレスを感じていた相手が実は弱くて可哀そうな生き物だったと再認識できます。

すると、まるで弱い犬が吠えているかのように穏やかな気持ちで接していけます。

偉そうな人の心理を読む

 

行動心理学を知る

➡相手の心理を分析でき、どうでもいい小物だと実感できる。

 いちいちストレスを抱えなくてすむ。

 

 

また、偉そうな人への対処方法としては「冷静に淡々と最低限の接触」と「感情のコントロール」が重要です。

接触してもメリットはないので、最低限の時だけ事務的に接します

そして相手から何を言われても感情をコントロールできれば、落ち着いて冷静に対応できます

偉そうな人への対処方法

 

冷静かつ事務的に接触

➡相手に付け入るスキを与えない

 

感情をコントロールする

➡相手に左右されず上手くやり過ごすことができる

 

 

Display mode : PCSP